2018/12/07 平和集会

日本が、第二次世界大戦に突入していくきっかけとなった

12月8日を山手小学校では、

平和を考える日としてとらえ

平和集会を開きました。

今年は、芦屋市在住で広島に投下された原爆の被爆者であるお二人と

元市内小学校教員の方にお越しいただき、

悲惨な戦争の現実を子どもたちに伝えていただきました。

6年生に語ってくださった千葉さんの

「自分は伝えていくために生かされている。」

という言葉が心に残りました。

OLYMPUS DIGITAL CAMERA OLYMPUS DIGITAL CAMERA  OLYMPUS DIGITAL CAMERA


PDFファイルについて

ホームページの一部内容は、PDFファイル形式で掲載をしております。PDFアイコンが付いたリンクをご覧の際には、「Adobe Reader」が必要となります。インストールされていない場合は、Adobe Readerダウンロードページ(外部サイト)へお進みください。

最近の投稿