2020/03/25 分散登校

 今日は、22日ぶりに子どもたちが登校してくれました。どの子も嬉しそうに友だちと話している姿にほっとしました。やはり、学校の主役は子どもたちです。少しの間でしたが、学校が学校らしくなりました。教室では、登校後すぐに手洗いとうがいの実施を呼びかけ、机の距離を可能な限り離して、窓は全開にして受け入れをしました。帰宅後の健康観察もよろしくお願いいたします。

 これから春休みに入ります。県内他地域や他府県では、まだまだ新たな感染者が出ております。今朝の新聞に、臨時休校の措置は感染拡大防止につながっている、との記述を見つけました。何よりも精道小学校の子どもたちに感染者がでていない(本日現在)ことは、効果があったのかなと推察いたしますが、今後の展開は本当にわかりません。少なくとも、文部科学省からの指針にあるように、①換気の悪い密室空間、②多くの人が密集、③近距離での会話や発声の3つの条件を避けることが重要です。ご家庭でもご留意をお願いいたします。

 本日、子どもたちにも話しましたが、今年度の学習内容の未履修分については新年度に入ってから履修をすることにしておりますので、今の学年で使用した教科書やドリル等の学習材を廃棄せずに保管しておいていただきますようお願いいたします。新学期の動きについては、判明次第にミマモルメや学校ホームページ等でお知らせいたします。本日は、分散登校にご協力いただきましてありがとうございました。

 


PDFファイルについて

ホームページの一部内容は、PDFファイル形式で掲載をしております。PDFアイコンもしくは、(PDF)表記のあるリンクをご覧の際には、「Adobe Reader」が必要となります。インストールされていない場合は、Adobe Readerダウンロードページ(外部サイト)へお進みください。