2020/03/19 卒業式を実施しました。

 19日(金)に第147回卒業式を実施することができました。芦屋市新型コロナウイルス感染症対策本部と芦屋市教育委員会の協議の結果、実施することができたものです。久しぶりに登校してきた6年生の顔は、みんな喜びに満ち溢れていました。開式時刻を少し遅らせて、最後の練習をしたあと、10時30分から卒業式をおこないました。感染予防の観点で指導を受けておりましたので、来賓や在校生の出席はありませんでしたが、教職員と保護者の皆さんで、卒業生の門出をお祝いすることができました。ご協力いただいた保護者の方々、実施に向けてご尽力をいただいた方々にお礼申し上げます。

最後の練習、児童席も1mの間を空けました。

最後の練習、児童席も1mの間を空けました。

各家庭2名までの制限がありました。何とか1m以上の間隔で椅子を並べることができました。

各家庭2名までの出席制限がありました。大きく間隔を空けて椅子を並べることができました。

在校生もいないため、全教職員でアーチを作って送り出しました。

在校生もいないため、全教職員でアーチを作って送り出しました。

 例年のような形で卒業生を送り出すことができなかったことは、大変残念ですが、一つの区切りとしての卒業式が実施できたことは、本当にうれしいことでした。一時期は、今年度中に児童が学校に登校することはないかもしれないのではないかと危惧しておりましたが、子どもたちの顔を見ることができてほっとしました。

 次は、25日の分散登校です。卒業式同様、臨時休業中の行事ですので出欠には関係ありませんので、体調の悪いお子さんは無理をさせないようにしてください。学校が、元気な子どもたちの声で学校らしくなるのを楽しみにしています。 


PDFファイルについて

ホームページの一部内容は、PDFファイル形式で掲載をしております。PDFアイコンもしくは、(PDF)表記のあるリンクをご覧の際には、「Adobe Reader」が必要となります。インストールされていない場合は、Adobe Readerダウンロードページ(外部サイト)へお進みください。