校長あいさつ (12月)

   12月。1年の最後の月。冬の始まり。落葉樹は葉っぱを落とし、冬支度をととのえています。人間は…1年の垢(あか)を落とし、1月を新たな気持ちで迎えましょう。人生はゲームじゃないので本当の意味でのリセットはできませんが、今年1年を締めくくり新たな気持ちで迎えるのは、それなりに意味があることと思います。 

 2学期。生徒はよく努力して、落ち着いたクラスづくり、学年づくり、学校づくりを進めてきました。自覚の生まれてきた人が増えていることを実感します。期末懇談でも、受け身にならず積極的に自分の思いを語ってくれたらと願っています。

                                 校長  長谷川 則光


PDFファイルについて

ホームページの一部内容は、PDFファイル形式で掲載をしております。PDFアイコンもしくは、(PDF)表記のあるリンクをご覧の際には、「Adobe Reader」が必要となります。インストールされていない場合は、Adobe Readerダウンロードページ(外部サイト)へお進みください。