2019/02/13 子ども劇場 すみれ組 劇遊び「ぎろろんやまと10匹のかえる」うた「おおさむこさむ」こままわし

 

10匹のかえる バックすみれ組の劇遊びは10ぴきのかえるシリーズ「ぎろろんやまと10ぴきのかえる」です。
生き物が大好きで、鬼ごっこが大好きなすみれ組にピッタリのお話です。
子ども達が10匹のかえるにいろいろなキャラくたーを考えました。
最初の場面は、「ジャンプ(が得意な)がえる」「およぎ(が得意な)がえる」
「くいしんぼがえる(虫を捕るのが上手)」「かんがえる(なんでも考える)」です。
それぞれのポーズや動きも子どもたちが描いたものそのままです。
かえるが病気になるところは「病気がえる」と「看病がえる」
看病がえるさんは熱を測るだけでなく、脈を測ることも知っていました。
指二本を手首にあてるのです。「そんなことを知っているなんてすごい!」と先生の方が驚きです。
そして、みんながだいだいだ~いすきなこうもり。
最初は、10匹のかえるが来たらもちろん!!おそっていました(*_*;
それが子ども達の自然な行動ですよね。
それがだんだん、お話が分かってきて、
しゃっきりだけライトで照らされたら、「目が痛い!!」と目を抑えることが楽しくなります。
その間に逃げられて悔しがることもできるようになり、演じることも楽しくなってきました。
お話で遊びながら、体と体でぶつかり合いっていたのが、
手加減できるようになり(ほんまにおそったらあかんのや・・・とわかり)
お話の世界で相手のことを考えて遊べるようになり、
やがてそれが実生活にも活かされてくる…ということですね。

10匹のかえる (1) 10匹のかえる (2) 10匹のかえる (3) 10匹のかえる (4) 10匹のかえる (5) 10匹のかえる (6)
10匹のかえる (7) 10匹のかえる (8) 10匹のかえる (9) 10匹のかえる (10) 10匹のかえる (11) 10匹のかえる (12)
10匹のかえる (14) 10匹のかえる (15) 10匹のかえる (16) 10匹のかえる (17) 10匹のかえる (18) 10匹のかえる (19)
10匹のかえる (20) 10匹のかえる (21) すみれうた すみれ こま (1) すみれ こま (2)

 

 

 


園紹介
園生活
ブログ
学校評価
子育て支援
便利なリンク

PDFファイルについて

ホームページの一部内容は、PDFファイル形式で掲載をしております。PDFアイコンが付いたリンクをご覧の際には、「Adobe Reader」が必要となります。インストールされていない場合は、Adobe Readerダウンロードページ(外部サイト)へお進みください。