2019/07/19 1学期終業式

早いもので、今日で1学期が終わります。
終業式では、次のような話をしました。

今、地球上に生きている人や生き物、全てのものに、平等に与えられているものは何でしょう?

 口々に答えが返ってきます。「空気。」「水。」「命。」
いろいろな答えが出てきましたが、正解は「時間」です。
「1日=24時間」は、エベレストの頂においても、深海においても、同じです。
小さな蟻にとっても、大きな象やクジラにとっても、アメリカに住んでいる人にとっても、アフリカに住んでいる人にとっても、日本に住んでいるみんなにとっても、1日は24時間です。
地球上にいる全ての生きるものに平等に与えられているということができます。
さらに、もう一問、出題します。

明日から1日が25時間になりました。あなたは増えた1時間を何に使いますか?

1時間たくさん寝る人もいるでしょう。
ゲームという人もいるかもしれません。
スポーツに汗を流す人、読書を1時間行うという人、研究をする人。
自分の好きなもの、得意なことをする人もいることでしょう。

そして、いよいよ明日から夏休みです。
子どもたちが、自由に使える時間は格段にアップします。
1時間どころではありません。
増えた時間を有意義に使い、いい夏休みを過ごしてほしいと思っています。
8月28日始業式、笑顔で再開できることを楽しみにしています。
2学期も「笑顔が一番の宮川小学校」でがんばりましょう!

↓チコちゃんからのメッセージも今日がラスト。
P1030580P1030578


PDFファイルについて

ホームページの一部内容は、PDFファイル形式で掲載をしております。PDFアイコンもしくは、(PDF)表記のあるリンクをご覧の際には、「Adobe Reader」が必要となります。インストールされていない場合は、Adobe Readerダウンロードページ(外部サイト)へお進みください。