2018/07/11 カナブンのはなし 他

< 今日は,メディアに不都合が発生し,ブログに写真はありません。 >
朝から真夏のプール日和でした。
年少児から小学校のプールを使わせていただきました。
子ども同士が響き合って,自ら顔付けに挑戦し,全員が強いシャワーも平気になりました。
一方年長児は,昨日からヤマモモの木にたくさんのカナブンがいるのに気づいていました。
今は瑠璃色(みどり色)の「カナブンブーム」です。
何を食べるんだろう? 名前は何だろう? 
網では採れないから,木を揺すると落ちてくるらしい。
カブトムシの足よりは爪が痛くないよ。
俺は触れる! そんなん当たり前や。
アナログなのに,情報がさざ波のように広がっていく不思議さ…。
あっという間に,年長児は殆ど全員が「もう知ってる!」の状態。
隣のミカンの木にアゲハ蝶が帰って来て卵を産んだ!
産むところを僕は見ていた。
となりには,幼虫が出たあとの穴のあいた卵の殻があった!
園長先生に知らせないと!
命の存在を「自分が,自分の目で見つけた!」園児には大きな誇りであり,興奮でした。
10時30分からのふれあいタイムには,23組の小さいお友達が来てくれました。
年長さくら組が,しばらく一緒に幼稚園のプールで遊んでくれました。
カメラがこわれるくらいの『熱い日』でした…。


園紹介
園生活
ブログ
学校評価
子育て支援
便利なリンク

PDFファイルについて

ホームページの一部内容は、PDFファイル形式で掲載をしております。PDFアイコンが付いたリンクをご覧の際には、「Adobe Reader」が必要となります。インストールされていない場合は、Adobe Readerダウンロードページ(外部サイト)へお進みください。