2020/01/17 震災メモリー

今日は阪神淡路大震災の日でした。

犠牲になられた方のご冥福をお祈りします。
被害に遭われた方のお見舞いを申し上げます。

あの日から25年経ちました。
経験された方も少なくなり、
震災のことを知らない若い世代も増えてきています。

けれども、こんなに大きな災害があったこと、
その中で命は大切であると実感したこと、
助けてくださる温かい支援がありがたかったこと、
近くの人たちとのつながりが大切だと思ったことなどを
子どもたちには伝えていきたいと思っています。

DSC_0001 DSC_0002

今日は芦屋市消防署高浜分署の消防士の方を迎え、
地震の避難訓練を行いました。

DSC_0010

避難する様子を見て、
おしゃべりせず、
ヘルメットをかぶって、
先生の話をよく聞いていると
話してくださいました。
DSC_0016
そして、
消防士のお仕事について話してくださったり、
子どもたちの質問に答えてくださいました。
最後に、
お・おさない
は・はしらない
し・しゃべらない
も・もどらない
の約束と、
大きくなったら、
自分の命は自分で守りましょうと
話してくださいました。

DSC_0029

DSC_0027  

それから、
乗ってきた消防車について
教えてくださいました。

DSC_0039

DSC_0035

今日はたくさん教えてくださり、
ありがとうございました。
これからもよろしくお願いいたします。

降園時には子どもたちと保護者の皆さんと
震災の犠牲に遭われた方のご冥福をお祈りして、
黙とうをさせていただきました。


2020/01/16 手洗い講習がありました

今日は芦屋市食品衛生協会の皆さんが
手洗い講習を開いてくださいました。

DSC_0002 DSC_0006

最初にご挨拶や自己紹介の後、
紙芝居の読み聞かせがありました。
主人公のれんくんが
ばい菌をやっつけるお話でした。
手やつめについているばい菌の多さに
子どもたちはびっくりしたようでした。

DSC_0010

そして、手の洗い方を教えていただきました。
水で洗った後、石鹸で手のひら手の甲、
指も一本ずつ、
つめの中も洗うこと。

DSC_0012

洗えているかをチェッカーで見てみると、
洗い残しもありました。
特に手の甲やつめ、指の間は忘れがちのようです。

DSC_0016

これから、ますます寒くなりそうです。
風邪や病気も流行ってくるかもしれません。
病気にならないために
ウィルスを寄せ付けないよう
手洗いやうがいをしっかりとしていきたいと思います。


2020/01/15 とんどをしました

今年一年の無病息災を願って、
お正月飾りや書初めの半紙を燃やし、
とんどをしました。

DSC_0012

DSC_0015

その焚火や煙に当たり、
元気で過ごせますように・・・など
それぞれが願いました。

DSC_0017 DSC_0020

今日のハッピーランチは
子どもたちが育てた大根と水菜を使って
お雑煮をしました。

DSC_0026 DSC_0024
大根の塩もみと大根菜の炒め物も食べました。

DSC_0031 DSC_0030 DSC_0035 DSC_0037
おいしかったですね。


2020/01/14 参観日でした

今日は参観日でした。
朝のマラソンや体操などを見ていただいた後、
DSC_0004 DSC_0008 DSC_0012 DSC_0016

各クラスの遊びを参観していただきました。
年少組ではコマ回しや年長組ではけん玉、
そして劇遊びも見ていただきました。
DSC_0019 DSC_0020 DSC_0025

その後、
3学期の保育について劇遊びを中心に
保護者会で話をさせていただきました。

今年度もあと2か月余りです。
充実した毎日になりますよう
どうぞよろしくお願いします。


2020/01/10 英語で遊ぼうとけん玉教室

今日は午前中に英語で遊ぼうがあり
午後にはけん玉教室がありました。

そして、どちらにも新浜保育所の5歳児の子どもたちが
一緒に参加してくれました。
DSC_0022  DSC_0045 DSC_0037
英語で遊ぼうは年少組と年長組とに分かれて
行いました。
講師はバロウ先生です。

DSC_0064 DSC_0070 DSC_0081
挨拶から始まり、
歌やダンス、絵本など
楽しいひと時を過ごしました。
最後はビリーやビンゴとタッチをして
”See you”と挨拶をして終わりました。

DSC_0053

英語に親しむことができました。
ありがとうございました。

午後には、元けん玉チャンピオンのめ組のけんちゃんに
来ていただき、
けん玉教室を行いました。

DSC_0117 DSC_0127 DSC_0148
最初に、様々なけん玉の技を披露していただきました。
難しい技、両手でのけん玉、海外のけん玉や大きなけん玉
小さなけん玉等、子どもたちも「すごい」とつぶやき、見入っていました。
保護者の方も大拍手でした。

その後、年長児にはけん玉の持ち方やコツを教えてくださったり、
保護者には質問コーナーもありました。

年長組の子どもたちが今夢中になりつつあるけん玉。
これからより楽しんでいけそうです。

ありがとうございました。


園紹介
園生活
ブログ
子育て支援
便利なリンク

PDFファイルについて

ホームページの一部内容は、PDFファイル形式で掲載をしております。PDFアイコンが付いたリンクをご覧の際には、「Adobe Reader」が必要となります。インストールされていない場合は、Adobe Readerダウンロードページ(外部サイト)へお進みください。