» 浜風小学校のヒ・ミ・ツ

くちびるに見えませんか。木がかなあみを食べているみたい。

金あみが木につきささっている。なんでこんなことしたんだろ。

反対側には、金あみが通りぬけている。どうやって木に金あみをさし込んだのだろう?

たねが運ばれてきて、自分で芽を出したニレの木なんだね。
たまたま芽が出たところが、フェンスの下だったので、金をからだのなかに巻き込みながら大きくなったんだろうね。
学校が出来てからおよそ30年。こんなところで自然の力が見えるんだね。


PDFファイルについて

ホームページの一部内容は、PDFファイル形式で掲載をしております。PDFアイコンが付いたリンクをご覧の際には、「Adobe Reader」が必要となります。インストールされていない場合は、Adobe Readerダウンロードページ(外部サイト)へお進みください。